おすすめ証券会社(口座開設)
初心者の方はまずはここでお試しを
■DMM FXは初心者向け
■FXCMジャパン証券「プレミアム口座」

★ヒロセ通商

★DMM FX
パーツ提供:ALL外為比較

2008年11月03日

順張り・逆張りとは

順張り・逆張りとは

相場が円安に振れだしてきて上昇傾向にある場合、その流れ(トレンド)に乗って売買する方法を、『順張り』といいます。
たとえば、現在1ドル=100円のレートが1ドル=102円と円安に振れてきた場合、「このトレンドに乗ってドルを買おう!」という手法です。
これとは逆に、、現在1ドル=110円のレートが1ドル=108円と円高に振れてきた場合、「そろそろ底値で円安に転換するだろう」という希望的観測の元で、買いを入れることを『逆張り』といいます。

順張りは円安のトレンドができるのを確認してから買いますから、出遅れる感がありますが、トレンドの流れに乗るわけですから、すぐにでも利益が出るところがメリットです。
逆張りは、うまく予想が当たれば『底値』で買うことができ、最大限の利益を得られる可能性があります。ただし、逆張りは下降基調だからといって、必ずしもすぐに上昇するとは限らず、そのまま下がり続けるという危険もあります。


トップトレーダー育成プログラム
■株式会社MJ『Spot Board』

■ヒロセ通商

■株式会社パンタ・レイ証券みんなのFX

■アイフォレックス株式会社

■トレイダーズFX


3分決済簡単!超スキャル必勝法

■アフィリエイト情報
posted by tomo at 18:57| Comment(0) | FXとは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

スプレッドとは

スプレッドとは

証拠金取引には、株と同様に「買ったとき」「売ったとき」両方に取引手数料がかかってきます。
手数料の額は業者によってまちまちですが、10万円で1万ドルの売買をしたケースでは、概ね往復で2,000円(片道1,000円)程度が相です。
一日のうちにポジションの反対売買をする、いわゆる「デイトレード」では、片道分の手数料が無料、
あるいは往復手数料が無料としている会社が多くなっています。
スプレッドとは、手数料とは若干違う買値と売値の差の事を言います。このスプレッドは投資家が支払うものですから、売買にかかる手数料ということになります。
手数料やスプレッドが小さいほど利益が大きくなり、有利なトレードにつながります。
通貨ペア・投資期間(スワップ狙いの長期保有・為替差益狙いのデイトレなど)によって、取引業者を複数持つのが良いでしょう。

3分決済簡単!超スキャル必勝法

トップトレーダー育成プログラム
■株式会社MJ『Spot Board』

■ヒロセ通商

■株式会社パンタ・レイ証券みんなのFX

■アイフォレックス株式会社

■トレイダーズFX


■アフィリエイト情報
posted by tomo at 08:35| Comment(0) | FXとは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

レバレッジとは

レバレッジとは

レバレッジとは、「てこの原理」のことです。 レバレッジ○倍と決められている場合、取引会社に入れてある証拠金の○倍まで取引が可能ということを示しています。 たとえば、100万円の証拠金を入れてある場合、「レバレッジ最大10倍」なら1,000万円まで取引が可能ということです。
通常の外貨取引の場合、為替レートが1ドル=100円の場合、10万円を両替すると1,000ドルになります。円安が進み、1ドル=110円になった時に1,000ドルを日本円に換金すると為替差益は1万円です。 これをFXで考えてみると、「レバレッジ」を効かせて10倍の取引をしたとします。10万ドルを円に戻すことになるので、利益は10万円です。
同じ資金でも、FXでは「てこの原理」によって大きく取引が可能ですから、為替差益も大きくなります。このように、レバレッジと為替差益は比例します。
為替差益と為替差益は表裏一体です。為替が予想どおりに動いてくれたら利益が出ますが、相場が予想と反対方向に動いた場合は、損失も大きくなります。
レバレッジ1倍という投資方法については、リスクが小さい分、リターンも小さいと考えなければなりませんが、これが最良のリスク回避方法と言えます。

トップトレーダー育成プログラム
■株式会社MJ『Spot Board』

■ヒロセ通商

■株式会社パンタ・レイ証券みんなのFX

■アイフォレックス株式会社

■トレイダーズFX


■アフィリエイト情報
posted by tomo at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | FXとは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

スワップ(swap)とは

スワップ(swap)とは

スワップ(swap)とは、ドルを買ったときと売ったときに生じる利益、『為替差益』です。
スワップ(swap)は「交換」を意味しますが、FXでは金利の高い通貨を買って、金利の低い通貨を売るときに発生する金利差を『スワップポイント』といい、これも受け取ることができます。
反対に、金利の低い通貨を買って、金利の高い通貨を売った場合は、その金利差に相当するスワップポイントを支払うことになります。

現在、日本の金利は世界の中でも最低水準ですから、ほとんどの通貨では、買い持ちでスワップポイントを受け取り、売り持ちでは支払うことになります。
こうしたスワップ金利の受け取りや支払は、ポジション(取引を開始)を持った日数に比例して行われます。
したがって、金利の高い通貨を買って持ち続けることによって、その日数分だけ金利として受け取ることができます。

■株式会社MJ『Spot Board』

■ヒロセ通商

■株式会社パンタ・レイ証券みんなのFX

■アイフォレックス株式会社

■トレイダーズFX


posted by tomo at 22:34| Comment(0) | FXとは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

FX を始めるにあたって

FX  とは・・・

基本は   上がれば下がる   下がれば上がる  です

今は?? どこ?なのか?   売買ポイントの見極め につきます

簡単なようで  それが  一番重要なことです

自分のトレンドを 見直して 勝ち組に進んで下さい



トップトレーダー育成プログラム


『トップトレーダー育成プログラム』

株式投資で勝つこと稼ぐことに真剣で、

共感してくれる方だけに一年間で29,800円。

一日に換算するとたったの81円。

100円ショップで一品も買えない価格です


トップトレーダーへの道




始めるのは   今 しか ありませんよ  

貴方も   トップトレーダーズの仲間入りをして下さい  


トップトレーダー育成プログラム
■株式会社MJ『Spot Board』

■ヒロセ通商

■株式会社パンタ・レイ証券みんなのFX

■アイフォレックス株式会社

■トレイダーズFX

posted by tomo at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | FXとは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

ロスカット(強制決済)とは

ロスカット(強制決済)とは

ロスカット・ルールは、証拠金維持率が20%〜30%(外為業者によって異なる)を割り込んできた場合に、強制的に反対売買を行って決済するというシステムです。

証拠金維持率が何%で強制決済されるかは、外為業者によってまちまちですが、投資家自身が自由に設定できるケースもあります。
マージンコルが発動され、何ら対策をしないで放置状態にしておくと、含み損がかさんで証拠金維持率が20%〜30%に落ち込んだら、投資家にとって不利なレートでも有無をいわさず即座に売買が行われます。

ロスカット・ルールは、マイナスイメージのように思いますが、マージンコールやロスカットルールは、投資家の資産を0円にするのを防いでくれる『安全装置』なのです。 強制決済によってポジションが閉じられれば、取引がいったん終了しますから、それ以上に損失が膨らむことはありませんから、必要なルールと言えます。

■株式会社MJ『Spot Board』

■ヒロセ通商

■株式会社パンタ・レイ証券みんなのFX

■アイフォレックス株式会社

■トレイダーズFX

posted by tomo at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | FXとは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

FX(外国為替証拠金取引) とは?

FXとは、Foreign Exchangeの略で、外国為替証拠金取引と訳されています。少額の証拠金(保証金)を業者に預託し、差益決済による通貨間の売買を行なう取引をいう。

今では100万円や1000万円といった大金ではなく、1万円程度の低資金から 取引に参加できるようになってきており、損が大きく膨らむ前に、 自動的に取引を決済させる機能 や、掛け金よりもマイナスにならないように、自動的にストップがかかる安全機能もついています。

そのため、一般の人が気軽に参加できるようになってきたため、2003年からどんどん参加者が増えてきています。

そして個人投資家の中には大きく資産を増やす人も続々と出てきています。

それはFX(外貨証拠金取引)はやり方さえ間違えなければ 誰でも比較的簡単に利益を得る事ができる からです。
株に比べて覚える事が少ないというのは、株は何千種類もの銘柄から優良株を見分けて、購入しなければならないのに比べて、FXはドル、ユーロ、ポンド、豪ドル(オーストラリア)、ニュージーランドドル、カナダドル、スイスフランなどせいぜい7カ国程度の動きを見れば良いからです。

たったそれだけの通貨の為替の流れをつかめばいいだけなので、初心者でも比較的簡単にはじめられます。


もっと言うと、流れを掴むのが得意な通貨を決めて、その通貨だけを取引すればいいので、2.3通貨だけでも大丈夫です。

■株式会社MJ『Spot Board』

■ヒロセ通商

■株式会社パンタ・レイ証券みんなのFX

■アイフォレックス株式会社

■トレイダーズFX

posted by tomo at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | FXとは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。